カラーセラピー&パーソナルカラー http://www.shikisaikan.net
カラーサロン色彩感
ホーム
カラーセラピー パーソナルカラー 講座案内 プロフィール 企業様へのご案内 色彩感について コラム
プロフィール

色彩感 主宰 矢崎幸子

福岡市生まれ
九州造形短期大学 デザイン科 卒業

84年 某メーカーシステム・キッチン・コーディネーター
89年 フリーランスに転向 /FM福岡等、ラジオ局を中心にフリーアナウンサーとして活動
92年 FM鹿児島入社/アナウンサー職
95年 帰福 フリーアナウンサーのかたわら、色彩について学び始める
97年 カラーセラピーを学ぶため名古屋に通う
九州で初のオーラライト・カラーセラピストとして認定を得る
98年 カラーサロン 色彩感 設立
色彩感 主宰 矢崎幸子


《取得資格》

社団法人・AFT認定 1級 色彩コーディネーター
英国 オーラライト シニアカラーセラピスト&オーラライト・ジャパン認定講師
カナダ センセーション カラーセラピスト&センセーション・ジャパン認定講師
株式会社フラックス 認定 キュービスト カラーセラピスト、認定講師
社団法人・日本産業カウンセラー協会認定産業カウンセラー


《所属団体》

NPO法人 JCNA 日本カラーネットワーク協会
社団法人 日本産業カウンセラー協会
NPO法人 日本パーソナルカラー協会


《色彩感 誕生のきっかけ》

色彩感を始める前の98年は、年明けからあまりついてなく、やる気も少々失っていた。そんな時、夏にオーラライト創始者であるトニー・クーパー氏の初来日授業が名古屋で行われることになり、気分は重かったが出掛けることにした。
授業では、カラーセラピーのシミュレーションもあるが、私が自分の未来を示す4番目に選んだ色は、ゴールド/ゴールドだった。強い上昇志向と成功と知恵を示すボトルだ。選んだ本人ですら「まっさかぁ」と笑っていた。しかし、名古屋から帰ってから急に思い立ち、サロン立ち上げに奔走し、気がつけばボトルを選んだ3ヶ月後に、色彩感をオープンさせていた。
私たちが選ぶ色は、自分の中に確かにある“思い”なのだと思う。色との関わりは興味がつきない。
ゴールド/ゴール
Copyright (c) 2005 shikisaikan,All Rights Reserved.